センター長挨拶
センターのご紹介
交通のご案内
お問い合わせ先
検査方法・検査の流れ
ご意見箱
連携先病院
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
個人情報保護方針

全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)の方

●予約方法

生活習慣病予防健康診断の予約方法が変わっております。ご注意ください。

平成20年度より、健康診断の申込方法が変更となり、健診実施機関へ予約日の申込みを 先に行いその後、「全国健康保険協会」への申請を行う形へ変更となっています。

埼玉メディカルセンター 健康管理センターへの予約方法


  1. FAX(048-825-6455)にて申込詳細情報を送って頂きます。全国健康保険協会から送付された 名簿用紙のコピーをご使用ください。
    ※こちらから確認のお電話を差し上げます。(申込が殺到する事が予想されますので、当日ご連絡 できない場合がありますので、ご了承ください。)その後、2へお進み下さい。
  2. 全国健康保険協会へ申し込みを行って頂きます。
  3. 全国健康保険協会より健診情報を受領でき次第、健診ご案内、検査キット等 をお送りします。 (健診情報がない場合、お送りしません。)

注意事項

               ※平成29年度は平成29年3月1日より予約FAXを受付いたします。
               全国健康保険協会での処理に1ヵ月~1ヵ月半程時間を要しますので当センターへの予約希望日は処理時間を                          考慮した日をご希望下さい。
               健診当日の保険証の持参を必ずお願い致します。持参頂けない場合健診を実施できない事があります。
               年度当初は予約電話、FAXが殺到する事が予想されます。予約希望日は余裕を持ってお申込下さい。
               9~12月は繁忙期のためご希望の日でお取りできない事があります。

                                                                                                                          ご連絡先
                                                                                                                                            電話:048-822-4093(直通)
                                                                                                                                            FAX:048-825-6455

●オプション検査のご案内(協会けんぽの方へ)

当健康管理センターでは、追加の検査を下記のとおりご用意いたしました。
追加希望の方は、健診日の1週間前までに、お電話にてお申込下さい。
検査項目によっては人数に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい。

オプション検査セット(生活習慣病健診+追加検査セット)

☆ 当センターで実施している人間ドックとほぼ同等の検査項目になります。


追加検査項目 追加料金

胸部X線(2方向)・肺機能・尿沈渣・血液像・血沈・LDH・総蛋白・アルブミン・総ビリルビン・アミラーゼ・HbA1c・腹部超音波・眼底・眼圧・HBs抗原・HCV抗体

16,200円
 

部分的な追加検査
検 査 名 主な検査対象と内容 追加料金
腹部超音波 肝臓・胆のう・膵臓・腎臓などの様々な病気を知ることができます。 5,940円
眼底・眼圧 緑内障や白内障などの眼の病気だけでなく、動脈硬化性疾患の発見にも役立ちます。 2,700円
肺機能 呼吸器の病気(肺線維症・肺気腫・喘息など)が分かります。愛煙家の方におすすめです。 1,512円
 

胃がん検査

協会けんぽの実施規定変更により、H23年度からご本人の希望で胃部X線検査を内視鏡検査に変更可能(差額は受診者負担)となりました。
検査の種類 内容 実施曜日 追加料金
内視鏡(経口・経鼻)検査 下記の方々にお勧めしたい検査です
・70歳以上の方
・バリウムが飲めない方
・例年バリウム検査で異常を指摘される方
・胃の手術を受けた方
・胃がん家系の方
月~金 10,800円
ヘリコバクタ―・ピロリ菌検査 尿素呼気テストを利用した20分ほどの検査です。 月~金 5,400円

 

血液検査による胃がんリスク検診
検査方法 内容 追加料金

ピロリ菌抗体価 ペプシノゲン値

ピロリ菌の抗体検査は胃の中にピロリ菌がいるか又は過去にいたかを、 血清ペプシノゲン検査は胃の萎縮の程度を調べる検査です。
この2つを調べることにより、胃がんになりやすい人を拾い上げる指標になります。

5,400円

※注意点 ・胃がんリスク検診の結果、リスクが高い方は必ず胃内視鏡検査を受けましょう。
・「胃がんリスク検診」は胃がんそのものを見つけるものではなく、胃がんのハイリスク者を見つける検診です。自覚症状のある方は、早めに医療機関を受診しましょう。
・現在胃の治療中の方、胃の手術を受けたことがある方、腎不全の方等は、胃がんリスク検診の結果が正しく出ない場合がありますので、事前にお問い合わせください。

 

大腸内視鏡検査による大腸がん検診
検査の種類 内容 実施曜日 追加料金

大腸内視鏡検査

健診当日に医師の診察を受け検査日をご予約いたします。
なお、大腸内視鏡検査に適さないと判断される場合もございますので、ご了承ください。

月(PM) 25,920円
※注意点
・生検(粘膜の一部を採取しての組織検査)は、保険診療です。
必要時、生検は行いますが治療行為(ポリープ切除等)は行いません。
・詳細につきましては、事前にお問い合わせください。

 

肺がん検査
検査の種類 内容 実施曜日 追加料金

胸部CT・喀痰細胞診

肺がん、結核、閉塞性肺疾患などの呼吸器疾患の有無を調べます。

月~金 16,632円
 

動脈硬化チェック
検査の種類 内容 実施曜日 追加料金

頸動脈超音波検査

首の動脈に超音波を出す器具をあて、血管のつまり具合や動脈硬化などを調べる検査です。

月~金 6,480円
 

腫瘍マーカー(血液検査)

腫瘍マーカーは、がんの早期発見に役立ちます。
がんが発生すると血液中に特殊なたんぱく質などが増えていきます。このような物質が血液中にどのくらい含まれているかを調べる検査です。
他の病気でも陽性反応が出るため、主にふるいわけ検査として利用されます。
検査名 主な検査対象 追加料金
CEA 肺がん、消化器がん 2,160円
PSA 前立腺がん(男性のみ) 2,484円
CA19-9 すい臓がん 2,160円
CA125 卵巣がん(女性のみ) 2,160円
AFP 肝細胞がん 2,160円
SCC 肺がん、食道がん、子宮頚部がん 2,160円
男性5項目セット CEA・PSA・CA19-9・AFP・SCC 10,260円
女性5項目セット CEA・CA125・CA19-9・AFP・SCC 9,720円
 

甲状腺機能の検査
検査の種類 内容 実施曜日 追加料金
超音波(エコー) 甲状腺の大きさや腫瘍の有無、甲状腺がんなどをしらべます。 月~金 6,480円

ホルモン検査

血液検査で、血液中のホルモン値で甲状腺の異常を見つけます。

4,320円
 

骨粗しょう症検査(健診日とは別の日でご予約いただきます)
検査名 主な検査対象と内容 実施日時 追加料金
骨塩定量検査(DXA法) 骨粗しょう症予防のため、骨の密度を測ります。 月 13:30~
(注)
5,400円
(注)人間ドックや生活習慣病健診のオプションとして希望される方は、当日8:30から実施できますので、ご相談下さい。

 

ご連絡先
                                                                  電話:048-822-4093(直通)
                                                      FAX:048-825-6455

PageTop