体外受精室閉鎖について

平成31年4月1日より、産婦人科医師減員に伴い、体外受精・胚移植を休止しておりました。
医師確保に努めて参りましたが、体外受精・胚移植の再開には至らず、本年12月をもって体外受精室を閉鎖することと致しました。
皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。
なお、現在「凍結胚保存」の手続きをご継続頂いている患者様には、個別にご連絡させて頂いております。
この件についてのお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。

 

問い合わせ先:埼玉メディカルセンター産婦人科
電話:048-832-4951 内線:1144

PageTop